司法書士田島掌のブログ

2016年02月09日

前登記事項証明書の通数

既存の共同根抵当権登記とは別の管轄法務局に申請する共同根抵当権の追加設定登記申請には、前登記事項証明書を添付します。この証明書は既存の登記不動産が複数であったとしても、同一管轄である限り1通で足ります。ただし、その1通には当該根抵当権に関する共同担保目録がついていることが必要です(不動産登記事務取扱手続準則第112条)。

不動産登記事務取扱手続準則
第112条 令別表の47、49、56及び58の項添付情報欄ロに掲げる前の登記に関する登記事項証明書は、他の登記所の管轄区域内にある不動産が2以上あるときであっても、他の登記所ごとに登記事項証明書(共同担保目録に記録された事項の記載があるものに限る。)を1通提供すれば足りる。

司法書士田島掌のブログとは?

登記や法律の話題,個人的に興味をひかれる出来事などについてのブログです。司法書士田島掌のプロフィールについては,「トップページ」の「司法書士田島掌のご紹介」をご覧ください。

« 2016年02月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29          

カテゴリー

  • その他

最近のエントリー

月別アーカイブ

ブログ内を検索


rss