司法書士田島掌のブログ

2012年02月29日

ゼンリン住宅地図プリントサービス

パソコンで住宅地図の請求をし、コンビニでプリントアウトするという「ゼンリン住宅地図プリントサービス」というサービスがあります。自分用メモです。

ゼンリン住宅地図プリントサービス
http://www.zenrin.co.jp/j-print/

2012年02月28日

ネットワーク設定マニュアル

パソコンのネットワーク設定は用語がわかりにくく、どこから理解していいのか判らないことがあります。メーカーのLogitecのページに公開されているマニュアルでは、ネットワークの初歩を非常にわかりやすく図解しています。

Logitecネットワーク設定マニュアル
基礎知識編
http://www.logitec.co.jp/MANUAL/lanw300nu2s/setup-basic.pdf
Windows XP編
http://www.logitec.co.jp/MANUAL/lanw300nu2s/setup-xp.pdf

2012年02月27日

foobar2000を利用したXPのメディアサーバー化

ウィンドウズXPには、標準ではDLNAの機能はありませんが、ソフトを利用することでPCをメディアサーバーとして利用することができます。

そこで、音楽再生フリーソフトのfoobar2000に、UPnPのメディアサーバー機能を拡張するコンポーネントを試してみました。環境はウィンドウズXP、foobar2000のバージョンは1.1.7です。必要なコンポーネントは下記アドレスから入手します。

foobar2000
UPnP/DLNA Renderer, Server, Control Point
http://www.foobar2000.org/components/view/foo_upnp

まず、foobar2000に上記コンポーネントを追加します。そして、XPのWinowsファイアーウォールの「例外」設定で「プログラムの追加」からfoobar2000を選択し、チェックマークを入れます。そしてfoobar2000を起動して、View-UPnP Controllerのメニューを開き、UPnP Controller Playback Queueに任意の音楽ファイルを読み込みます。読み込みは、Fileメニューから任意の場所を参照する方法です。LibraryのメニューのConfigureでpathを指定する方法もあります。LibraryのメニューからStart UPnP Media Serverを選択するとサーバー機能が開始されます。私の環境の場合、ここまでの段階で、メディアレンダラーからXPパソコンをサーバーとして読み込むことができ、音楽が再生できました。いったん音楽ファイルを読みこんだあとはremoveしても構わないようです。

なお、初期設定ではfoobar2000で読み込んだデータは、WAV形式の上限44.1kHz/16bitとしてレンダラーに送られる設定となっているようです。FLAC等の96kHz/24bit等をそのまま送るには、File-Preferences-Tools-UPnP-Server-Streaming ProfilesでRenderer Capabilities (these restrictions can force PCM )のsamplerate range :の上限を192000とし、Max bit depthを24に設定する必要があります。あわせて、Decoding to PCMでDecodeをneverに設定します。

XPのPCでも、手軽にUPnPの音楽サーバーにできるのは非常に便利です。

2012年02月24日

タスクバー通知領域の「現在の項目」と「過去の項目」

ウィンドウズXPでタスクバーと「スタート」メニューのプロパティを表示すると、「通知領域」にカスタマイズというボタンが表示されます。ここをクリックすると「現在の項目」と「過去の項目」の二種類の項目が現れます。例えば「ハードウェアの安全な取り外し」は、現在の項目のグループに含まれていることが一般的です。これによって、タスクバーの通知領域に「ハードウェアの安全な取り外し」のインジケータが表示されます。

しかし、何らかの理由で「現在の項目」にあるべき項目が「過去の項目」に入ってしまうことがあります。例えば、「ハードウェアの安全な取り外し」が表示されなくなってしまった場合には、この現象が起きている可能性があります。その対処方法のひとつとして、その項目を実際に動かしてみて、「現在の項目」に復帰させるという方法があります。具体的には、任意の場所を右クリックして「ショートカットの作成」ウィザードを起動させて「rundll32 shell32.dll,Control_RunDLL hotplug.dll」というコマンドのショートカットを作成し、実行します。下記ページに詳しい方法が解説されています。

日経トレンディネット
実戦テクニック/Windows XP
ハードウェアの安全な取り外しを素早く行う
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/tec/winxp/20040728/109142/?rt=nocnt

そのほかに、「音量」のインジケータが表示されなくなった場合には、コントロールパネルから「サウンドとオーディオデバイス」を起動します。これも実際に動かしてみて、通知領域の「現在の項目」に復帰させるという方法です。

2012年02月23日

リーガルサポートの震災相談

成年後見センター・リーガルサポートの震災電話相談の相談員を担当しました。なお、団体としての実施要綱は、本日現在、次のとおりです。

  東日本大震災/被災者・避難者支援
  成年後見センター・リーガルサポートでは
  フリーダイヤルによる無料電話相談を行っています
  0120-350-610
  受付:月~金曜日(除く土日・祝)
  13:00~16:00
  平成24年3月31日まで
  (さらに伸長する予定があります)
  http://www.legal-support.or.jp/legalsupport/free_support.pdf

2012年02月22日

予備の切手

某法務局から「申請添付書類の還付用の切手が60円不足しています」と電話。同日、窓口に受領に行って回収したところ、60円分の予備の切手が透明な袋に入った状態で、返信用封筒の宛名面の上にホチキス留めしてあることを確認。念のため、事務所に帰って重量を量ってみましたが、やはりそれで問題ありませんでした。目立つように予備の切手をつけたつもりでしたが、次からは、嫌でも目につくように工夫しようと決意しました。

2012年02月21日

犯収法関連のパブコメ

既に締め切られましたが、下記のパブリックコメントの募集がありました。自分用メモです。

「犯罪による収益の移転防止に関する法律の一部を改正する法律の施行
に伴う関係政令の整備等及び経過措置に関する政令案(仮称)」等に
対する意見の募集について
http://www.npa.go.jp/sosikihanzai/jafic/index.htm

2012年02月20日

除籍をなでる

古い除籍や原戸籍をコピーするときは、いちど紙の表面全体を、手のひらでなでてからコピーします。小さな紙が貼り合わせてあることがあるからです。古い除籍などの場合、記載事項が多くて行数に収まりきらなかったときに、このような処理が行われます。貼り合わせを見逃してしまわないように、表面全体をさっとなでて、貼り合わせがどこにもないことを確認します。実務上のこまかい注意点です。

2012年02月17日

マンハッタン・オプ

ソフトバンク文庫から復刊されている、矢作俊彦さんの名作「マンハッタン・オプ」が、在庫薄となりつつあるようです。

ソフトバンク文庫
http://blog.sbcr.jp/bunko/detail/000581/

2012年02月16日

フリーソフト「こんばいん」

フォルダまたはファイルの内容をバイナリレベルで比較し、一致しているか検証する場合があります。たとえば、ダウンロードした音楽ファイルを別のドライブに移動するような場合です。検証用のフリーソフトに「こんばいん」というものを使ってみました。Akky(秋田稔)さんという方が作者です。シンプルな機能ですが、私には必要十分だと感じました。

こんばいん
http://akky.cjb.net/

2012年02月15日

平成24年2月9日付法務省民商第357号

平成24年2月9日付法務省民商第357号「特例民法法人の移行の登記に関する事務の取扱いについて(通達)」が発出されました。自分用メモです。

2012年02月14日

「ないことの証明」の文字

いわゆる成年後記等の「ないことの証明」の文字は、申請書に記載されたものがそのまま画像として利用されます。もともとの文字よりも若干小さく表示されますので、申請書に文字を記載するには注意が必要です。

2012年02月13日

家事事件等の研修

先日、愛知県司法書士会の研修に参加しました。名古屋家庭裁判所の職員による「家事事件について-離婚調停の手続を中心として-」、「遺産分割事件について」及び「後見制度支援信託について」の3つの講義でした。それぞれ非常に参考となる内容でした。

2012年02月10日

羽毛布団の次々販売被害

国民生活センターで羽毛布団に関するいわゆる次々販売の被害報告が公開されています。

国民生活センター
http://www.kokusen.go.jp/mimamori/mj_mailmag/mj-shinsen129.html

2012年02月09日

公衆用道路の仮算定評価額

市区町村長が法務局長宛に発行する固定資産評価通知書に、公衆用道路で評価額ゼロ円の物件がある場合には、仮算定評価額が併記されることがあります。登録免許税の計算は、この仮算定評価額を基準とします。仮算定評価額が出ない場合には、近傍宅地の評価額を取得します。

2012年02月08日

最高裁平成23年2月22日判決の解説記事

民事法研究会の雑誌「市民と法No.73」に、最高裁平成23年2月22日判決についての解説記事が掲載されています。これは、いわゆる「相続させる」旨の遺言について、推定相続人が遺言者より前に死亡した場合の代襲相続を、否定する判断が示されたものです。東京高判平成18年6月29日で代襲相続を肯定する判断が示されたこと等による解釈の対立に、最高裁が結論を出した形です。

民事法研究会「市民と法No.73」
http://www.minjiho.com/wp/wp-content/themes/custom/euc/
periodical_citizen.php?bk=A073

2012年02月07日

「ないこと証明」取得の委任状

名古屋法務局の現在の取扱いでは、いわゆる成年後記等の「ないことの証明」の取得に関する代理人宛委任状は還付不可です。「のみ」書面だからです。

2012年02月06日

SPD-SLの着脱

ロードバイクのビンディングペダルにSPD-SLというタイプがあります。着脱にはコツがいります。自転車関係の出版社のホームページ「sideriver.com」に、写真付でわかりやすく説明したページがあります。

sideriver.com
http://www.sideriver.com/bicycle/guidenavi/guide
004/031_060/guide004vol060.html

2012年02月03日

印鑑証明書のオンライン請求

「申請用総合ソフト」により法人の印鑑証明書をオンライン請求するときの概要を説明した法務省のページです。自分用メモです。

法務省「オンラインによる登記事項証明書及び印鑑証明書の交付請求について(商業・法人関係)」
「第5 オンラインによる印鑑証明書の請求」
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji71.html#05

2012年02月02日

「自転車で遠くへ行きたい。」が文庫化

自転車のロングライドに関する体験記「自転車で遠くへ行きたい。」(米津一成著)が文庫化されました。長距離サイクリングの魅力がわかりやすく伝わってくる名著です。

河出書房新社「自転車で遠くへ行きたい。」
http://www.kawade.co.jp/np/isbn/9784309270197

2012年02月01日

想定通りの進行

事情が込み入った案件の場合、弁護士の先生と連携して登記手続の準備を進めるときがあります。数ヶ月をかけて、当初の想定通りに進行したときの達成感は、独特のものがあります。

司法書士田島掌のブログとは?

登記や法律の話題,個人的に興味をひかれる出来事などについてのブログです。司法書士田島掌のプロフィールについては,「トップページ」の「司法書士田島掌のご紹介」をご覧ください。

« 2015年12月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

  • その他

月別アーカイブ

ブログ内を検索


rss