司法書士田島掌のブログ

2011年07月29日

喧嘩池

名古屋市熱田区野立町には「字喧嘩池」という地名があります。由来が気になります。

2011年07月28日

「連帯債務者」と「債務者」

登記簿上「連帯債務者」と「債務者」は厳密に区別されます。したがって、登記原因証明情報の記載にも区別が必要です。この点、あまり気にしない金融機関の担当者もおられるようです。

2011年07月27日

TPO

サンフレッチェ広島と名古屋グランパスエイトの瑞穂陸上競技場でのゲームを観戦しました。私の席は、サンフレッチェ広島側であるアウェイゴール裏です。当然ながら、サンフレッチェ広島のサポーターでうまっています。ところが、その中に一人だけグランパスを応援している人がいました。グランパスのゴールには一人だけ大声を出して喜んでいます。繰り返しますが、アウェイチームのゴール裏での話です。

サンフレッチェ広島のサポーターは温厚ですから、トラブルになったりはしません。しかし、もしもこれがサンフレッチェ以外の別のチームだったら、ただでは済まない事態を招いていたかも知れません。

私は、途中で席を移動したので、彼がその後どうなったかは知りません。

2011年07月26日

永代供養の権利売買に関する消費者被害

「永代供養の権利売買に関する消費者被害」について、国民生活センターが注意喚起しています。権利ビジネスを装って持ちかけるようです。

国民生活センター
http://www.kokusen.go.jp/mimamori/mj_mailmag/mj-shinsen115.html

2011年07月22日

リーガルサポート愛知支部の執行部会

リーガルサポート愛知支部の執行部会に出席しました。多数の議題が粛々と議論されてゆきます。組織の仕事も業務のうちです。

2011年07月21日

「原」という字

私は、ご依頼いただいた登記申請人の氏名に「原」という字が入っていると一瞬緊張します。「日」という部分の上の点が無い形の文字が使われている場合があるからです。住民票で確認して判明する場合もあります。共有持分などで既に登記が入っている場合には、とりわけ神経を遣います。

Unihan Database
http://www.unicode.org/cgi-bin/GetUnihanData.pl?codepoint=20a64

2011年07月20日

100円ショップのデジタル温度計

100円ショップでデジタル温度計をみつけ、使ってみました。もともと持っていたデジタル温度計と2台を並べておいて、しばらく室温を測ってみました。100円ショップ版は、プラスマイナス0.4℃くらいの誤差でした。室温の目安にするなら、これくらいであれば不満はない気がします。ただ、たまたま買った個体の精度がまあまあだった、ということも考えられます。

2011年07月19日

coffee Kajita

coffee Kajitaという名東区の喫茶店に行きました。コーヒー好きの間では全国的に有名なお店だそうです。私はコーヒーの味にうるさいわけではないのでよく分かりませんが、確かに「また飲んでみたい」と思えるようなおいしいコーヒーでした。

coffee Kajita
http://www.coffeekajita.com/index.html

2011年07月15日

後見等の業務の意義とやりがい

私は現在、公益社団法人成年後見センター・リーガルサポートの愛知支部業務幹事を務めています。愛知支部所属の成年後見等業務に携わる司法書士の皆様が行なう業務について、さらなる質の向上を実現するための組織的サポートや環境整備を行なうことを、今年度の主な目標としています。現在その仕組み作りを進めるため、各地域の担当をしていただく方たちを廻ってヒアリングを行なっています。お話をお聞きしていると、後見等の業務の意義とやりがいを改めて実感します。

2011年07月14日

登記手続の質問

ご依頼いただく方から、登記手続の質問を受けることがあります。かなり細かいことをお尋ねになる方もいらっしゃいますが、司法書士としてはむしろ歓迎すべきことだと考えています。説明の機会を数多く与えていただくことで、より深い納得のもとに、ご依頼いただくことになるからです。

2011年07月13日

「山林」「原野」と農地法

表題部の地目が「山林」または「原野」と記載されている土地が農地法にいう「採草放牧地」に当たるか否かは、専ら土地の現況により定められるべきである(昭和23年8月27民甲第376号)。これらの土地の所有権移転の登記申請書には、農地法にいう「採草放牧地」に該当しない旨の証明書の添付を要しない(昭和23年6月25日民事甲第552号民事局長通達、昭和23年8月27民甲第376号)。自分用メモです。

2011年07月12日

新書式の登記完了証

新書式の登記完了証の交付が始まっています。登記申請情報の内容がそのまま記載される形式です。「原本還付請求」や「特例」といった、登記申請のときにしか意味をなさない文言が記載されるのには、やや違和感があります。

2011年07月11日

坂本龍一NHK session

今年の元日にNHK-FMで放送された「坂本龍一ニューイヤー・スペシャル」の演奏がDSDファイルで配信されています。坂本龍一さんが5人のアーティストと、数十年ぶりの即興演奏による共演をしています。

坂本龍一NHK session
http://ototoy.jp/_/sound_and_recording/p/18284

2011年07月08日

CD-ROM版登記関係先例要旨総覧

テイハンの「CD-ROM版 登記関係先例要旨総覧」が改訂されたので、バージョンアップしました。このソフトは動作の軽さが魅力です。検索結果をテキストデータでアウトプットできるので、その点も便利です。

テイハン
http://www.teihan.co.jp/contents/008.htm

2011年07月07日

オンライン申請軽減措置の資料

法務局のホームページでオンライン申請の登録免許税軽減措置について、説明資料が公開されています。

法務局「オンライン登記申請により登録免許税が軽減されます」
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji06_00049.html

2011年07月06日

メールソフトの使い方

ある会合で、スパム対策も振り分けもしないまま、メールをビジネスに使っている人が結構いることが判明し、衝撃を受けました。「メールは使いにくくて」と愚痴っていましたが、そういう感想が出るのも無理はないと思います。メーリングリストでスレッドを追っていくときなど、どうしているのでしょうか。

2011年07月05日

手続の可否と不利益の有無

手続ができるかどうかということと、不利益があるかどうかということは別問題です。が、裁判手続の場合、しばしばそれが混同されて質問されます。つまり、「こういう手続はできますか」という質問は文字通りの意味ではなく、「こういう手続をしても私には不利益はありませんか」という意味であることが多い、ということです。不利益とは、経済的な損失のリスクや法律上の制約、精神的負担や人間関係への影響など、さまざまです。

うっかり「手続の要件を満たせばできます」と答えると、「その手続をとってもあなたには不利益はありません」という意味で受け取られる危険性があります。したがって、「手続の要件を満たせばできます。しかし、その手続にはこのような不利益が想定されます」と補足することになります。

そうすると「じゃあ、その手続はできないんですね」という反応が返ってくることがあります。こういう方の場合、できるできないと不利益の有無が観念的に強固に接着しているようです。つまり、その人にとっては「不利益がある」とは「不可能である」ことを意味している、ということです。こういう場合には、いつも以上に粘り強く説明する必要があります。

2011年07月04日

「THE NIGHTFLY」のSACD

ドナルド・フェイゲンの名盤「THE NIGHTFLY」がSACDとしてリイシューされることになったようです。リイシュー盤の音質にこだわるアーティストだけに期待できますが、発売予定日にスムーズにリリースされるかどうかが、やや心配です。

2011年07月01日

竜巻注意情報

名古屋市内は久しぶりの雨です。東海地域ではここ数日、竜巻注意情報が出されています。ラジオを聴いていると、突然番組が中断されて、竜巻についてのアナウンスが入ってきます。大気の不安定な状態が続いているようです。

気象庁
http://www.jma.go.jp/jp/tatsumaki/

司法書士田島掌のブログとは?

登記や法律の話題,個人的に興味をひかれる出来事などについてのブログです。司法書士田島掌のプロフィールについては,「トップページ」の「司法書士田島掌のご紹介」をご覧ください。

« 2015年12月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

  • その他

月別アーカイブ

ブログ内を検索


rss