司法書士田島掌のブログ

2010年07月30日

「プリンセス・トヨトミ」が映画化

万城目学さんの小説「プリンセス・トヨトミ」が映画化されるそうです。2011年初夏公開予定とのことです。小説では男性であったキャラクター「鳥居」を、綾瀬はるかさんが演ずるようです。テレビ版「鹿男あをによし」で成功したキャスティングと同じパターンです。

東宝
http://www.toho.co.jp/lineup/princess_toyotomi/

2010年07月29日

サーキュレーター

冷房効果を上げるために、事務所にサーキュレーターを入れてみました。冷房がよく効くようになり、設定温度をすこし上げられるようになりました。ただ、音が多少出るのが難点です。

2010年07月28日

死後の法律問題

日本司法書士連合会発行の月刊誌「月報司法書士」7月号の巻頭特集は「死後の法律問題」と題されています。いくつかの関係記事がありますが、「遺言執行」「死後の事務」は、遺言執行や後見事務についてそれぞれ実務的な解説がされており、参考になります。

2010年07月27日

税理士会での講義

この秋、税理士会で開催される勉強会の講師を担当させていただくことになりました。成年後見の実務についてお話しする予定です。

2010年07月26日

司法書士の日

8月3日は司法書士の日だそうです。日司連のページになにか情報があるかと思って探してみましたが、見つけられませんでした。

2010年07月23日

Yahoo!ルートラボ

ルート案内のサービスである「ALPSLAB」が終了し、Yahoo!のサービス「ルートラボ」となって新登場していたようです。よく知った道を検索すると、意外なルートがアップされていて、発見があります。

Yahoo!ルートラボ
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/

2010年07月22日

清志郎の特集番組

NHKのテレビ番組で、清志郎の特集番組が相次いで放送されます。絵画に焦点をあてた特集は珍しいと思います。

NHK
「ぼくはロックで大人になった
  ~忌野清志郎が描いた500枚の絵画~」
「スタジオパークからこんにちは
  ~アンコール特集・忌野清志郎」
http://www.nhk.or.jp/fm-blog/200/54045.html

2010年07月20日

20年後の出生届

生まれてから20年近く経って出生届が提出されたという戸籍の記載を見ました。昔の戸籍には、たまにこういう記載があります。出生の時期の除籍に記載のなかった子が、改製後の原戸籍にいきなり登場する、というパターンです。戸籍を見るときは予断を持たないようにしないといけない、と改めて自戒しました。

2010年07月16日

「登記研究」748号の個人的注目記事

雑誌「登記研究」の最新号である748号の、個人的な注目記事リストです。自分用メモです。

・実務の視点(23) 住所証明書に関する質疑応答集
・香川登記研究奨励金平成21年度入賞作及び解説と講評
  事前通知と補正、登記申請受付の効力との関係
・訓令・通達・回答 商業登記等事務取扱手続準則の一部改正について
・新・法人登記入門(第10回)

今回は、「登記簿」の記事がありませんでした。いつも楽しみにしているので、残念です。中身は硬派な理論解説記事なのに、法務局の先輩後輩の会話として無理矢理読み物形式に構成されている不自然さも、慣れれば味わい深い気がします。

テイハン「登記研究」
http://www.teihan.co.jp/new/token.htm

2010年07月15日

節電対策

事務所の節電対策を進めていたら、いつのまにか電気代が前年同期比で約60%となっていました。使用料ではなく料金ベースの比較なので、実際の使用料の推移とは多少食い違うかも知れませんが、大幅減少なのは間違いありません。「使っていない機器の電気を切る」「節電効果の高い機器に替える」という単純なことでも、徹底すれば結果がでるものだ、ということがわかりました。

2010年07月14日

あっさり完了

かなりいろいろな準備をした登記申請手続が、予定通り完了しました。大変だった登記申請があっさり完了してくれたときの充実感は、司法書士にしか分からない感覚かも知れません。

2010年07月13日

ダブルスタンダード

他人を待たせることに無頓着な人ほど、自分が待たされることには我慢がならないようです。ダブルスタンダードです。自覚がないことがほとんどのようです。

2010年07月12日

Webcat Plus

Webcat Plusというページがあります。HPによれば「国立情報学研究所が提供する無料の情報サービスで、江戸期前から現代までに出版された膨大な書物を対象に、そこに記憶された知の集積を自由に探索できる思索空間の実現」を目指すサービスだそうです。使い勝手はともかく、膨大な書籍データを検索できることは間違いなさそうです。

Webcat Plus
http://webcatplus.nii.ac.jp/#/129c4d49d63

ちなみに、私の書いた本を探してリンクをたどってみたところ、国立国会図書館をはじめとする全国9箇所の図書館に収蔵されていることが分かりました。

Webcat Plus検索結果
http://webcatplus.nii.ac.jp/webcatplus/
details/book/7147593.html

2010年07月09日

EdMaxの迷惑メール対策機能

メールソフトのEdMaxは、迷惑メールの本文中の特定の文字列をチェックして自動的にゴミ箱へ移動し、サーバーから削除する機能があります。使い方によっては、この設定だけでも相当な迷惑メール対策ができると思います。

Edcom
http://www.edcom.jp/edmdes1.html

2010年07月08日

FLYING COWBOYSの高音質CD

Rickie Lee Jonesのアルバム「FLYING COWBOYS」が、高音質CDでリイシューされることになりました。

以前、Mobile Fidelity Sound Labからのリイシューとの情報が流れていましたが、しばらく情報が途絶えていた作品です。最終的に、今回のAUDIOFIDELITYレーベルからの発売となった模様です。

このアルバムはCDやLPで何種類か持っていますが、いずれも数え切れないほど何度も聞いてきています。鳴らせば、自分のオーディオの調子はすぐ分かります。

AUDIOFIDELITY
http://www.audiofidelity.net/content/rickie-lee-jonesflying-cowboys

2010年07月07日

後見監督実務研究会

社団法人成年後見センター・リーガルサポート愛知支部に、後見監督実務研究会という組織が作られることとなり、私も委員として参加させていただけることとなりました。

2010年07月06日

Yellow Magic Orchestra+鋤田正義

「Yellow Magic Orchestra+鋤田正義」の著書Yellow Magic Orchestra写真集の発売時期が延期されています。通販サイトでは、発売日が告知されているところもあるようです。

SLOGAN
http://www.slogan.co.jp/ymo_sukita/

2010年07月05日

SHM仕様SACDの第2弾

ユニバーサルミュージックのSHM仕様SACDシリーズの第2回ラインアップが発表されています。ある年代に絞ったマーケティングをしているようです。

ユニバーサルミュージック
http://www.universal-music.co.jp/u-pop/special/sacd/02.html

2010年07月02日

住宅用家屋証明書の証明者

名古屋市では、平成22年4月1日の市税事務所の開設により、住宅用家屋証明書の取得が市内数箇所の拠点に限られることとなりました。各市税事務所はそれぞれ担当区域を管轄しています。証明書の押印用の紙を予め用意して申請する場合には、証明者の表記が、各市税事務所の担当区域ごとに異なることに注意が必要です。

例えば南区の建物の場合、ささしま市税事務所で住宅用家屋証明書を取得しても、証明者は「名古屋市 金山 市税事務所長」と記載されます。

各担当区域は次のページで確認することができます。

名古屋市「市税事務所の開設について」
http://www.city.nagoya.jp/kurashi/zei/nagoya00064564.html

司法書士田島掌のブログとは?

登記や法律の話題,個人的に興味をひかれる出来事などについてのブログです。司法書士田島掌のプロフィールについては,「トップページ」の「司法書士田島掌のご紹介」をご覧ください。

« 2015年12月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

  • その他

月別アーカイブ

ブログ内を検索


rss