司法書士田島掌のブログ

2008年09月30日

異動の内示を受けた会社員

異動の内示を受けた会社員は、その瞬間から一種の真空地帯に入ります。現在抱えている仕事は、すべて「引き継ぐべき業務」となり、異動先の仕事はまだ手元にきていないからです。たいていの会社員は、この真空地帯にはいると、なぜかハイな精神状態になるようです。すくなくとも私はそうでした。転勤先が自分の望んだ部署かどうかにはあまり関係なく、いつもハイになっていたような気がします。

会社員というのは、つねに業務を抱えて四苦八苦しているわけですが、異動の内示から赴任するまでの期間だけは、その重量感が一瞬消えたような錯覚に陥るからではないか、といまにして思います。

2008年09月26日

債権者代位による代位登記と識別情報

民法423条の債権者代位による代位登記を申請した場合、申請人たる代位者には登記識別情報は通知されません。また、被代位者にも通知されません。不動産登記法21条に「その登記をすることによって申請人自らが登記名義人となる場合において」通知する、と規定されているからです。したがって、この登記完了後に、当該不動産に関して被代位者が登記義務者となる場合に、登記識別情報の提供が必要な登記手続をする場合には、事前通知もしくは本人確認情報の提供をせざるを得ないことになります。

これに対して、旧不動産登記法60条の2では「第46条の2(民法423条による代位登記)の場合に於て登記官が登記を完了したるときは前条第1項に掲げたる書類(登記済証)を債権者に還付し且登記済の旨を登記権利者に通知することを要す」とあり、登記済証自体は法務局から発行されていました。ただ、それは代位者に対して発行されるのであって、被代位者に対して発行されるわけではありません。そのため、被代位者が登記義務者となる登記手続をする場合には、その登記済証を利用することができません(登研122号)。たとえその登記済証を法務局に提出しても、何ら本人確認のための適格性がないからです。ちなみに、債権者代位による登記済証の適格性という問題は、かつて司法書士試験の書式の答練の引っかけによく使われていた論点です。

旧法に於いて登記済証が発行されていた登記手続だからといって、新法に於いて必ず識別情報も発行されるとは限らない、という代表的な例です。

2008年09月25日

駒野

サンフレッチェ広島のJ1復帰が確定しました。そうなると、気になるのは駒野です。ジュビロ磐田には、なんとしてもJ1に残留してもらいたいものです。

2008年09月24日

遺言による保険金受取人の変更

保険法の改正により遺言による保険金受取人の変更も可能であることが明文化されることになりました。遺言関係の実務にも影響がある論点の一つです。遺言効力発生後に、保険契約者の相続人がその旨を保険者に通知することが必要です(第44条)。

保険法の概要
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji155.html
(2(1)カ参照)
保険法案要綱
http://www.moj.go.jp/HOUAN/hoken/refer01.html
改正保険法
http://www.moj.go.jp/HOUAN/hoken/refer02.html

2008年09月22日

ペンギンカフェオーケストラの再発

ペンギンカフェオーケストラの1st.と2nd.が紙ジャケ、リマスターで再発されています。立体的で、エネルギー感のある音になっています。ペンギンカフェがエネルギッシュというのも妙な感じですが、いずれにせよ、80年代ニューウェイブを知る世代には必携の2枚です。

2008年09月19日

愛知県多重債務特別相談会の相談員

10月某日の愛知県多重債務特別相談会に、相談員として出席することになりました。この相談会は、愛知県が主催するもので、県民生活プラザにおいて開催されるものです。

愛知県「県民生活部 県民生活課」
http://www.pref.aichi.jp/kenmin/

2008年09月18日

縦書きの登記簿

いまの司法書士試験の受験勉強では、縦書きの登記簿を見ることはないそうです。最近の合格者の方からこの話を聞いたときは、結構ショックを受けました。

2008年09月17日

アーティストのチェック

ある野外フェスのビデオを見る機会がありました。「名前だけは知っていたけど音は聞いたことが無い」というアーティストを、まとめてチェックできて便利です。見ていると、

  1 もうこれ以上チェックする必要のないアーティスト
  2 名前だけは覚えておこうと思えるアーティスト
  3 CDを買ってみようと思うアーティスト

の3グループくらいに分かれます。残念ながら大部分は上記1のグループでした。30年ちかくロックを聴いていると、振り分けもほぼ一瞬の判断になってきます。

2008年09月16日

裁判所と法務局

ある登記手続の件で、管轄法務局に書面で事前照会しました。裁判所が絡む案件で、当事者の顧問弁護士と裁判所書記官の見解が食い違っているというものです。私としても、この件に関しては書記官が正しいと考えていました。

結局、法務局も「裁判所の見解のとおり」との回答でした。

今回はこれで事実上の決着が付きましたが、もしも裁判所、弁護士が同一の見解で、法務局だけが違う見解だったとしたら、司法書士としては微妙な立場に立つことになっただろうな、と思いました。

2008年09月12日

成年後見の登記事項証明書

成年後見の登記事項証明書も、制度上はオンライン申請が可能です。法務省オンライン申請システムのホームページにログインして、「申請・届出」~「新規作成」~「成年後見登記関係手続」の順にボタンを押し、具体的データを「表示/入力」から入力することになります。

ただし、成年後見登記事項証明書の申請に添付書類が必要な場合、戸籍謄抄本や委任状については、いずれも電子的なデータを送信する方法しか認められていません。したがって、このような場合には利用が非常に困難と言えます。限りなく不可能に近い状態といってもいいかもしれません。

法務省・成年後見登記Q&A「Q32登記の申請や登記事項の証明書
の交付の請求をオンラインによりすることができるのですか?」
http://www.moj.go.jp/MINJI/minji17.html#a32

2008年09月11日

各位様

たまに、こう書かれた文書を目にします。様はいらないと思います。

2008年09月10日

汚染米

せんべい、あられ各社のホームページには「三笠フーズ株式会社との取引がないこと、同社製造の原材料の使用がないこと」に関する声明が相次いでいます。そう言われても、消費者にはどうすることもできません。

2008年09月09日

自転車三昧/高千穂遙

高千穂遙さんのベストセラー「自転車で痩せた人」の続編「自転車三昧」が出ました。前作に続き、大変面白い内容なのですが、その文章の見事さも相変わらずです。快刀乱麻を断つとはこういう文章をいうのだろうと思います。

高千穂遙「自転車三昧」
http://www.nhk-book.co.jp/shop/main.jsp?trxID=0130&webCode=00882522008

2008年09月08日

登記簿の丙区と丁区

古い登記簿謄本をとると、甲区の後の乙区に「(地上権及び永小作権)」と付記があり、丙区として「(地役権)」、その後に丁区という順になっているものが出てきます。抵当権などは丁区に登記されています。ちなみに、現在はの登記簿は甲区と乙区だけです。

いまの感覚からすると、丙区や丁区などがあると登記簿があまりに複雑になると思ってしまいますが、むかしはそれだけ地上権や永小作権、地役権などの順位をわかりやすく公示する必要性が高かったということでしょう。

2008年09月04日

サザンの10曲

サザンオールスターズ30周年にちなみ、思いつくままに好きな曲を10曲ピックアップしてみました。

湘南SEPTEMBER
C調言葉に御用心
鎌倉物語
素敵なバーディー(NO NO BIRDY)

涙のアベニュー
あっという間の夢のTONIGHT
夏をあきらめて
ラチエン通りのシスター
チャイナムーンとビーフン娘
番外編:ためいきのベルが鳴るとき(原由子)

こうして並べてみると、私の場合は海を舞台にした追憶の曲にとくに弱いようです。「湘南SEPTEMBER」を聴くたびに、サザンが30年近くかけて到達した世界の奥深さに感動します。

2008年09月03日

NHK+ID

「NHK+ID」というNHKのサービスが始まっています。登録すると、再放送の予定のメールやキーワード検索による番組放送予定のお知らせメールを受け取ることができるそうです。

サービス「NHK+ID」
https://pid.nhk.or.jp/pid01/index.html

2008年09月02日

登記の受領証

不動産登記規則第54条1項に「書面申請をした申請人は、申請にかかる登記が完了するまでの間、申請書及びその添付書面の受領証の交付を請求することができる。」とあります。通常は、登記の申請時に受領証をもらいますので、申請後に改めて受領証だけをもらいに行くことはありませんが、先日ある必要があってこの申出をしてみました。本当に条文通り受領証を交付してくれるかどうか、試してみたい気持ちもあったのですが、たまたまその登記が完了してしまっていたので、交付されませんでした。早く完了してラッキーという気持ちと、ちょっとがっかりしたような気分を同時に味わいました。

2008年09月01日

慣れ

今日入れたガソリンはリッター169円でした。170円台を割っていると「お、安い」と思ってしまいます。慣れとは恐ろしいものです。

司法書士田島掌のブログとは?

登記や法律の話題,個人的に興味をひかれる出来事などについてのブログです。司法書士田島掌のプロフィールについては,「トップページ」の「司法書士田島掌のご紹介」をご覧ください。

« 2015年12月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

  • その他

月別アーカイブ

ブログ内を検索


rss