司法書士田島掌のブログ

2006年06月30日

iTunesのアップデート

iTunesの6.0.4以前のバージョンの利用者は,速やかに6.0.5へアップデートした方がいいそうです。

「iTunesに脆弱性,最新版へのアップデート呼びかけ」ITmediaエンタープライズ
http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0606/30/news049.html

2006年06月29日

子どもの虐待防止ネットワーク・あいち

「05年度児童虐待の対応件数,過去最多の3万4千件」朝日新聞
http://www.asahi.com/life/update/0629/008.html

愛知県には「子どもの虐待防止ネットワーク・あいち」という特定非営利活動法人があります。私も賛助会員として参加しています。「児童虐待の問題で心を痛めている。何かしたいと思っているけれど,どうしていいかわからない」という方は,こういう組織に参加してみるのも一つの方法だと思います。

「子どもの虐待防止ネットワーク・あいち」( Child Abuse Prevention Network Aichi ) 略称CAPNA
http://www2.ocn.ne.jp/~capna/japanesesite/capna_nihongo.htm

2006年06月28日

Led Zeppelin/狂熱のライヴ The Song Remains The Same

Q:73年のニューヨーク,マジソンスクエアガーデンのライブだね。
A:このフィルムをはじめて見たのは高校生のとき。御器所のロック喫茶の上映会に,友人と一緒に観に行った記憶がある。
Q:「ホーリーハウス」ね。
A:そのときのことをいまでもありありと思い出せるくらいだから,当時よほど衝撃を受けたんだと思う。
Q:ツェッペリンのコレクターからは「この映画は彼らの最高のパフォーマンスとはいえない」という評価もあるようだけど。
A:そうはいってももともとが並のバンドじゃないから。そのグルーブとパフォーマンスはすさまじいの一言だよ。
Q:王者としての自信と風格がすごいよね。
A:スタジアムを手玉にとってるもんね。
Q:8月4日にDVDの期間限定版が980円でリイシューされるらしい。

2006年06月27日

アルゼンチン-メキシコ戦

アルゼンチンに正面からぶつかって一歩も引かないどころか,ぎりぎりまで追い詰めるゲームをしたメキシコはすばらしいチームでした。監督がまた個性的な人物で,グループリーグのときにベンチでタバコを吸っているのを見たときは驚きました。

2006年06月26日

高金利引下げ大集会in名古屋ご協力感謝

去る6月24日、名古屋中区役所ホールにて,「高金利引下げ大集会in名古屋~サラ金・クレジットの高金利被害をなくそう~」と題する集会が開催されました。この集会の準備には,私も実行委員の一人として微力ながら企画・運営に携わってきました。

集会は462名もの一般市民,労働組合関係者,行政機関関係者,学生,弁護士,司法書士等多数の参加者を得て大盛況となり,無事終了いたしました。参加やご協力をいただいた皆様,ありがとうございました。

報告は,まず2名の高金利被被害体験報告からはじまりましたが,いずれも多重債務の悲惨な実態を訴えるもので,満場の聴衆の胸を強く打つものでした。さらに,金利規制を緩和した韓国の実情報告,ホームレス問題の現場からの報告,行政の立場からの提言など多岐にわたる内容を,それぞれの分野の専門家が報告し,密度の濃いリレー報告が展開されました。リレー報告終了後,全国の地方議会への請願活動報告に引き続いて,日弁連上限金利引き下げ実現本部本部長代行宇都宮健児弁護士より,高金利引き下げ運動の全体報告があり,最後に集会宣言を満場一致で採択し,集会は終了いたしました。

集会には地元国会議員7名も出席し,加えて谷垣財務大臣からの集会参加者宛のメッセージや多数の国会議員や関係団体からの祝電も届きました。

さらに,集会終了後は140名もの多数の参加者を得て,デモ行進が行われました。多重債務問題に関し,名古屋の中心部でこのような多数参加者によるデモ行進が行われたのは画期的な出来事といえるものであり,高金利引き下げを求める国民の声を広くアピールすることとなりました。

2006年06月23日

XPでメニューをフェードさせたくないとき

ウィンドウズXPで「ファイル」や「編集」などのメニューをクリックすると,メニュー表示が半透明の状態から完全に表示されるまで,やや間が空くときがあります。これが気になる場合は,下記の方法で,メニューが瞬時に表示されるようになります。

 1 コントロールパネルから「システム」を開く
   (又はマイ コンピュータを右クリックして「プロパティ」を選択する)
 2 「詳細設定」タブを選択する
 3 パフォーマンスの「設定」ボタンをクリックする
 4 「メニューをフェード又はスライドして表示する」のチェックを外す

この1-3の方法では,ほかにも「ウィンドウを最大化や最小化するときにアニメーションで表示する」などの設定を無効にすることもできます。コンピュータの反応を無意味に遅くさせるような視覚効果が嫌いな方には,お勧めの設定です。

2006年06月22日

保証金詐欺

「保証金詐欺 『定形小包』で郵送指示」読売新聞
http://chubu.yomiuri.co.jp/news_top/060621_1.htm

「保証金詐欺」とは,「低利での借換え融資」の勧誘をし,申し込んできた人に「あなたの信用を付けるために消費者金融で借入をして,保証金としてこちらに振り込んで欲しい」と案内して現金を振り込ませ,振り込まれたら逃げるという詐欺です。ヤミ金がピークを過ぎた頃から増えてきた手口のように思います。

今回のものは,銀行口座を利用するかわりに郵便を利用するところが目新しい部分ですが,それ以外は従来の手口と変わりません。

2006年06月21日

スウェーデン-イングランド戦

個人的に一番期待していた組合せですが,予想に違わず好ゲームになりました。ここまでの日程ではベストマッチといってもいいのではないでしょうか。前回の日韓ワールドカップでも,スウェーデンはアルゼンチンをグループリーグ敗退に追いやり,セネガルとは敗れたものの死闘と呼ぶにふさわしい闘いをしています。

スウェーデンは,本日夜のアルゼンチン-オランダ戦の結果次第では,決勝トーナメントで再びアルゼンチンとあたる可能性もあります。

2006年06月20日

中小企業と会社法

「中小企業の代替わり円滑に…中小企業庁がガイド作成」読売新聞
http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/news/20060618ib23.htm

正確には,中小企業庁も参加している「事業承継協議会」の作成したものです。

「『事業承継協議会』の検討成果について」中小企業庁
http://www.chusho.meti.go.jp/koukai/shingikai/jigyoushoukei/060614jigyoushoukei.html

種類株式を使った事業承継の方法はとりたてて新奇ともいえないと思いますが,政府系の機関からこのような提案が出ること自体が注目されます。「中小企業も会社法を使いこなしてくださいよ」というメッセージと読みとれるからです。

2006年06月19日

サッカー用辞書

一太郎ユーザー向けに,「goo流行語辞書 for ATOK [サッカー特別編] 公開期間(2006年08月31日まで)」という辞書が,ユーザーサポートページで公開されています。

「まき」と打つと「マキシ・ロドリゲス」「巻誠一郎」という変換候補が出るそうです。

2006年06月16日

絶版だった絵本の復刊

以前,このブログで「読みたいけれど絶版の絵本」としてご紹介した本が,復刊されました。

「おばあちゃん ひとり せんそうごっこ」
谷川 俊太郎(文),三輪 滋(絵)
出版:プラネットジアース

「5冊のシリーズらしい」とご紹介しましたが,6冊のシリーズだったようです。今回の復刊は,そのうちの3冊を合本にしたものです。快挙です。残りの3冊の復刊も待たれます。

2006年06月15日

出資法上限金利引き下げに反対の国会議員

自民党には,出資法の上限金利29.2%を利息制限法の水準まで下げることに反対する国会議員がいるようです。

「グレーゾーン金利廃止 自民小委 上限水準は結論出ず」フジサンケイ ビジネスアイ
http://www.business-i.jp/news/kinyu-page/news/200606150018a.nwc

2006年06月14日

本大会に「予選」はない

ドイツで行われているワールドカップのゲームはすべて予選を勝ち抜いてきたチーム同士の大会です。したがって,ドイツでは「予選」のゲームはおこなわれません。たまにグループリーグを「予選」「予選リーグ」と呼ぶ人がいますが,「予選を勝ち抜いて,また予選を戦う」などということはあり得ません。

2006年06月13日

裏目

戦術が裏目裏目に出るゲーム展開というのもたしかにあります。むしろ,サッカーではよくあることといってもいいでしょう。私たちがこれほど悔しく思うのですから,ピッチに立っていた選手達は眠れなかったでしょうね。

2006年06月12日

「グレーゾーン金利」の広告掲載見合わせ

「『グレーゾーン金利』の広告掲載見合わせ 本社決定」朝日新聞
http://www.asahi.com/national/update/0609/TKY200606090299.html

当然の対応です。「グレーゾーン金利」規定の適用を事実上否定した最高裁判決は今年1月13日に出ているわけですから,対応が遅すぎるともいえます。

2006年06月09日

「サツキとメイの家」観覧予約

愛知万博で大人気だった「サツキとメイの家」の観覧予約のページがあります。

「サツキとメイの家」観覧予約
http://www.pref.aichi.jp/koen/AI_CHIKYU/satuki_index.html

7,8月分の平日については,まだ余裕があるそうです。締切は6月14日(消印有効)だそうです。

2006年06月08日

熱田の法務局近くのおいしいお店

名古屋法務局熱田出張所の近くに,「和食BASIC」というお店があります。

和食BASIC
名古屋市熱田区神宮四丁目7番27号 宝18ビル1階
電話052-682-7766

ここの食事はおいしいです。その名の通り和食系で,カウンター席とテーブル席,座敷があります。昼間はビジネスマンが多いようですが,時間帯によっては女性客も数多く来ているようです。料理をうまく説明することはできませんが,とにかく「腕とセンスがいい」と思わせる料理を,手頃な価格で出してくれるお店です。

2006年06月07日

JR東日本が全面禁煙

JR東日本は同社管内のみを走る新幹線・在来線特急を全車禁煙にするそうです。一方,JR東海・西日本は喫煙車を当面残すとのことです。

「東北・上越新幹線の喫煙車廃止へ,在来特急も」朝日新聞
http://www.asahi.com/life/update/0606/005.html


飲食店の世界でも,禁煙のお店が増えているようです。

空気もおいしい飲食店ガイド/愛知県内の完全禁煙・完全分煙の飲食店ガイドブック
http://www5a.biglobe.ne.jp/~smokfree/aichi/index.html/#restaurant
全国の完全禁煙・分煙グルメ情報サイト「禁煙スタイル」
http://www.kinen-style.com/


禁煙施設の拡大推進に,行政が乗り出す動きも広がっています。

「『たばこの煙の無いお店』PR 県HPに認定店掲載(三重県)」中日新聞
http://www.chunichi.co.jp/00/mie/20060601/lcl_____mie_____001.shtml
禁煙・分煙施設データベース「タバコダメダス」あいち編(名古屋市は除く)
http://www.pref.aichi.jp/kenkotaisaku/tobacco/damedas/damedas.html

その他,各地の同様のページ
札幌市
http://www.kenko-sapporo21.jp/dai_3/3-t-sisetu.html
青森県
http://www.pref.aomori.jp/hi-hoken/kenkou/kuukikuri-n.htm
岩手県
http://www.pref.iwate.jp/~hp0360/airfresh/index.html
宮城県
http://www.omotenasi-miyagi.jp/tenpo/type.cgi?area=1&type=5
滋賀県
http://www.pref.shiga.jp/e/kenko-t/kenko_dukuri/tobbacco/jyudou_kitsuen0/
鳥取県
http://www.pref.tottori.jp/kenkoutaisaku/bunen/nintei/ninteikikan.htm
岡山県
http://www.pref.okayama.jp/hoken/kentai/kenkou/index.htm
広島県
http://www.pref.hiroshima.jp/fukushi/kenkou/ouen/zyokyo.html

2006年06月06日

高金利引き下げ大集会in名古屋

来る6月24日午後1時30分より,名古屋市中区役所ホールにて「高金利引き下げ大集会in名古屋」という催しが開かれます。入場は無料です。主催は,愛知県の弁護士有志・司法書士有志・高金利被害者の会・労働団体・市民団体等で構成される「高金利引き下げを求める愛知連絡会」です。

現在,多重債務者は全国200万人にも及ぶと推測される中,経済苦による自殺は警察庁の統計によれば平成15年度は8,897人にものぼっています。さらにこの多重債務問題が,ホームレス,離婚,配偶者間暴力,児童虐待,凶悪犯罪等の社会問題の背景の一つとなっているといわれており,一刻も早い解決が求められています。多重債務問題を深刻化させる大きな要因のひとつは,貸金業者の高金利にあるといわれています。現在,出資法に定める貸金業者の貸付上限金利年29.2%は,利息制限法の制限利率15-20%を大きく超過するものと定められており,この格差がいわゆるグレーゾーン問題として,社会的にも議論されているところです。

この出資法の上限金利については,国会で平成19年1月に見直しがされる予定です。しかし,既に各政党では金利引き下げに関する議論が急ピッチで進んでいます。

このような背景から,今回の集会では,
   国会議員挨拶
   高金利被害体験報告 尼崎あすひらく会副会長橋詰栄恵氏
   日弁連上限金利引き下げ実現本部本部長代行
    弁護士宇都宮健児先生の基調講演
   自治体による多重債務問題への取り組みの先進事例の報告
等が予定され,多重債務問題の実態に迫るとともに,高金利引き下げを望む数多くの市民の声をアピールする場となる見込みです。

参加ご希望の方は,下記ページ(参加申込書)を印刷のうえ,集会事務局へファクスにてお申し込みください。ファクス番号は下記ページをご参照ください。

クレジット・サラ金・商工ローンの高金利引き下げを求める全国連絡会
http://homepage2.nifty.com/kinri-hikisage/aichisyuukai2.htm

2006年06月05日

クレサラ実務研究会in熱海2006

「クレサラ実務研究会in熱海2006」という研究会で,講義の一部を担当させていただくこととなりました。これは,全国クレジット・サラ金問題対策協議会(事務局長 木村達也弁護士)が毎年開催しているもので,学者,被害者の会,全国の多重債務問題に取り組む弁護士・司法書士等を中心に,理論や実務の情報交換をするものです。第1部「高金利・多重債務問題に関する理論的検討」,第2部「最近のクレジット・サラ金問題に関する実務的諸問題」の2部構成で,私が担当させていただくのは,第2部の一部です。詳細は,司法書士小澤吉徳先生のブログをご覧ください。

司法書士小澤吉徳の雑感と雑観
http://yoshinori.cocolog-nifty.com/zakkan/2006/05/in2006_59b3.html

2006年06月02日

プレッシャー

日本代表が参加するワールドカップも,3度目ともなると以前とは違った気持ちで臨むことができます。

フランスワールドカップのときは,過酷な最終予選を勝ち抜いた後だっただけに,本大会ではどこに向かっていっていいのかわからない,というような雰囲気がありました。もともと,一度は出場自体が絶望的といわれた状況から這い上がってきた経緯があったため,出場を果たしたことに選手もまわりも高い達成感を感じてしまっていたからだと思います。また,いわゆる「ドーハの悲劇」のトラウマから,フランスへの出場を逃したら,日本のサッカーの発展に大きな深刻なダメージは避けられないというプレッシャーもありました。さらに,もしもフランスに行けなかったら,次の日韓ワールドカップで「いちども自力出場をしたことのない開催国チーム」という,屈辱的なレッテルを貼られてしまうプレッシャーもありました。本当に,当時を知る者でなければわからないような,恐るべきプレッシャーを受けながら代表チームは闘っていたのだと思います。

また,日韓ワールドカップのときは,「グループリーグ突破が開催国の義務」という訳のわからないプレッシャーをかけられて,その期待には応えたものの,さあこれからというときに結局十分に実力を発揮できないまま敗退してしまいました。

そう考えると,今回はすくなくとも前回,前々回のような異常なプレッシャーが代表チームにかかっているようには思えません。フランスのときのように「本大会を楽しみたい」と,口ではいいながら顔面蒼白になっている,というような雰囲気もありません。選手たちの表情には静かな自信を感じます。日本代表がワールドカップで実力通りの力を出す,ということが当たり前に期待できる状況まで,やっとたどり着いたわけです。

今回,日本代表がグループリーグで万が一全敗するようなことがあったとしても,かつてのように「日本サッカー全体が致命的なダメージを受ける」ということを心配する必要はないでしょう。真剣かつのびのびと闘う日本代表をワールドカップで見られることが,とても楽しみです。

2006年06月01日

親というもの

子どもの頃,家族でおやつを食べていると,親から「自分の分はいらないから,子どもたちで全部食べなさい」といわれることがありました。子供心に「いらないのかな」と思ってましたが,そうではないですね。

司法書士田島掌のブログとは?

登記や法律の話題,個人的に興味をひかれる出来事などについてのブログです。司法書士田島掌のプロフィールについては,「トップページ」の「司法書士田島掌のご紹介」をご覧ください。

« 2015年12月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

  • その他

月別アーカイブ

ブログ内を検索


rss